昨年、本会が行った原発県民投票条例の審査の過程では、東海第二原発の再稼働の同意について、県が判断する際に県民の意見を聞くことの重要性と、それに至る3つの条件が示されました。
そこで、3条件の一つである避難計画の策定状況について、茨城県の担当者より情報提供を受け、質疑や対話を通して現状についての理解を深め、そこで得た情報を県民へ広く周知します。

【 日時 】 2021年5月29日(土)13:30~16:00
【 場所 】 水戸生涯学習センター3階 大講座室
     (水戸市三の丸1丁目5-38)
【 司会 】佐藤 嘉幸(筑波大学人文社会系准教授)
【ゲスト】茨城県原子力安全対策課 広域避難計画担当
【 定員 】40人(先着順)
【参加費】無料
【申込方法】申込フォームはこちら
または、氏名・お住いの市町村・電話番号(メールアドレス)を、いばらき原発県民投票の会事務局へお送りください。
・メール(ibarakitohyo@gmail.com)
・ファックス(029-307-4182)
【 主催 】いばらき原発県民投票の会
※開催に当たっては、新型コロナウイルス感染症対策を徹底します。緊急事態宣言が発令された場合には延期する可能性があります。