県民投票条例の制定を知事に本請求しました(5/25)

5月25日(月)、「東海第二発電所の再稼働の賛否を問う県民投票条例」の制定を求める請求書を、知事に対して提出しました。
請求書に添えた署名は、計86,703筆*。法定必要数(48,601筆)の1.78倍となりました。

*本提出時、署名数につき計90,899筆とご報告いたしましたが、90,909筆の誤りでした。お詫びして訂正いたします。その後、各市町村選挙管理委員会による審査を経て、86,703筆が有効となりました。

本来であれば、受任者の皆様とともに、署名簿の提出を行いたいところでしたが、新型コロナウイルス感染予防の観点から、請求代表者と事務局のみでの提出となりました。本当に残念です。

しかしながら、請求代表者3名と大井川知事との面談が実現したこともあり、多くのメディアに取材いただきました。本投稿の末尾にリンク集を作成しました。ぜひご覧くださいませ。

今後、知事は自らの意見を付して議会に付議し、6月8日(月)~23日(火)の県議会第2回定例会で審議される予定です(審議日程の詳細に関しては、6月1日(月)開催予定の議会運営委員会にて決定されるとのことです)。

ここまでご協力くださいました皆様に、改めて御礼申し上げます。ありがとうございました。県議会の審議にも、ぜひご注目ください(審議日程や傍聴の可否、インターネット中継の有無などにつきましては、判明次第ご案内いたします)。

参考:
・NHK「原発住民投票求め県に署名提出」(動画あり)(5/25)
・テレビ朝日「東海第二原発再稼働めぐり 住民投票求めて署名提出」 
・時事通信「県民投票条例の制定を請求 東海第2再稼働で市民団体」(5/25)
・共同通信「原発再稼働、県民投票で直接請求」(5/25)
・日本経済新聞「東海第2再稼働で県民投票条例を請求 茨城の市民団体」(5/25)
・茨城新聞「東海第2再稼働問う県民投票条例を直接請求 市民団体 署名8万筆超添え」(5/26)
・東京新聞「東海第二再稼働 県民投票 知事「粛々と手続き」 県議会自民の対応焦点」(5/26)
・毎日新聞「県民投票へ直接請求 東海第2原発再稼働賛否巡り、8万6703筆の署名」(5/26)
・読売新聞「県民投票条例制定を請求 東海第二再稼働賛否問う」(5/26、web版なし)
・朝日新聞「東海第二めぐり県民投票めざす会 署名8万6703人分提出」(5/26、web版なし)
・産経新聞「県民投票求め直接請求 東海第2再稼働めぐり」(5/26、web版なし)
・茨城新聞「東海第2再稼働賛否 茨城県民投票請求を受理 知事「慎重に検討」」(5/27)
・東京新聞「知事「県民 相当の関心」 県民投票条例、8万6703筆の署名受け」(5/27)
・読売新聞「県、直接請求を正式受理」(5/27、web版なし)
・朝日新聞「県民投票請求、県が受理」(5/27、web版なし)
・茨城新聞「東海第2賛否の茨城県民投票条例案 東海村長「関心持ち見る」」(5/30)
・毎日新聞「東海第2再稼働「県民投票、有効な手段」 村長が理解示す」(5/30)
・読売新聞「直接請求「動向に関心」」(5/30、web版なし)
・朝日新聞「県民投票、村長疑問呈す」(5/30、web版なし)
・朝日新聞「(社説)原発県民投票 民意を映す新たな道を」(6/1)

・記者発表ノーカット版(本会YouTubeチャンネル)