県議会での審議にあわせ、オンラインイベント開催!(6/1)

「東海第二発電所の再稼働の賛否を問う県民投票条例(案)」につき、6月1日(月)の議会運営委員会を経て、審議日程が明らかになりました。
本会では、審議日程に合わせたオンライン・イベントを開催いたします。

■県議会での審議日程

・6月08日(月):本会議
 (1)知事による議案の提出(当該条例(案)に関する知事意見含む)
 (2)知事提案理由説明
 (3)請求代表者の意見陳述(1名/20分、13:30頃を想定)
・6月11日(木)、12日(金)、15日(月):本会議
 * 一般質問・質疑で、本議案に言及される可能性あり
 * 終了後、防災環境産業委員会に付託
・6月18日(木):防災環境産業委員会と総務企画委員会による連合審査会
 1 執行部説明聴取・質疑(90分)
 2 参考人意見聴取・質疑
 (1)大学教授(行政法)(30分) 住民投票と議会の役割など
 (2)資源エネルギー庁職員(30分) エネルギーの現況など
 (3)原子力規制庁職員(30分) 新規制基準適合性審査など
 (4)関係自治体の長(30分) 当該条例案に対する意見など
 (5)請求代表者(3名/30分) 補足意見(2名)(15:40頃を想定)
 3 質疑・会派ごとの討論(会派等の意見表明)
 4 採決(防災環境産業委員会)
・6月23日(火):本会議
 1 常任委員長審査報告
 2 討論
 3 採決

*新型コロナウイルス感染症予防の観点から、本会議は傍聴席300のところ50名程度の傍聴、連合審査会(予算特別委員会室を使用)は傍聴席40のところ21名の傍聴となる予定です。
ただし、いずれの日程についても県議会の大会議室で80名程度のモニターによる視聴が可能である他、いずれの日程についてもインターネット中継を行う予定であるとの情報を得ています。

■「オンラインで見よう!話そう!茨城県議会」開催

上記の審議日程に合わせ、茨城県議会のインターネット中継の前後に、YouTube配信とzoomミーティングを組み合わせたオンラインイベントを開催します。

・名称:
県民投票フェスvol.8「オンラインで見よう!話そう!茨城県議会」

・概要:
県民投票条例案を審議する茨城県議会のインターネット中継を挟む形で、YouTube配信とzoomミーティングを組み合わせ、請求代表者の議事堂前からのコメント、議会審議に関する解説などを配信し、あわせて参加者同士による感想の共有など、対話の場も実現します。

・6月08日(月)の予定(12:00開始、14:30終了を想定):
本会議で意見陳述を行う請求代表者が、その直前に議事堂の前からzoomミーティングに参加。
その後、zoomミーティングの中で、審議の流れを解説。
本会議が始まったら、各自で県議会のインターネット中継を閲覧。
本会議休憩のタイミングで、意見陳述直後の請求代表者が、議事堂の前からzoomミーティングに参加。
その後、zoomミーティングの中で、参加者同士の感想の共有などを行う。
「参加者同士の感想の共有」以外の部分は、YouTubeにて同時配信。

*詳細はこちらをご覧ください。
*対話の場への参加は、こちらから事前申し込みが必要です。
*6月18日(木)の連合審査会、6月23日(火)の本会議でも、同様のイベントを開催予定です。詳細は、追ってご案内いたします。